安全なコネクテッドカー基盤を用いてライフサイクル管理を実現

コネクティビティ

安全なコネクティッドカー・インフラストラクチャーを整備すれば、自動車会社が現在行っている多くのサービスを最適化できます。安全で信頼性の高いコネクティビティを基盤にした、車両やデータ、サービスの動的なライフサイクル管理を確保することで、ドライバーはすべてのメリットを活用することができます。

Person in car pressing the touch screen with icons

課題

コネクティビティを実現するには、コネクテッドカー・クラウドの実装時に基盤を整えることが不可欠です。お客様がどのようなニーズをお持ちであっても、コネクテッドカー・クラウドには拡張性、柔軟性、セキュリティが必要です。その実現のために、当社では次のことを行っています。

  • 車両とクラウドの接続に、クラウドサービスを最大限に利用
  • サービスの依存関係を分離・削減し、同一サービスで複数のユーザーに対応できるようにAPIレイヤーを実装
  • 対応地域の拡張やデータボリューム増大に対応できるスケーラビリティの確保

ビジネス環境はますます複雑になっています。個々のドライバー、車の所有者、サービスプロバイダーのニーズにも応えるソリューションが必要です。現在および将来のサービス提供を可能にするには、車両とサービスをそのライフサイクル全般で管理する動的な方法が求められます。

当社の製品

コネクテッドカー基盤システム

コネクテッドカー基盤システムは、安全で信頼性の高いコネクテッドカーのエンドツーエンドの体験を車の利用者に提供する製品とサービスです。自動車会社は、スケールメリットを活用し、市場投入までの時間を短縮し、複雑性を軽減することができます。この製品を活用することで、すべての自動車会社がコネクテッドカーサービスを提供できるようになります。

サブスクリプション管理

サブスクリプション管理は、自動車会社が車両のライフサイクル全般にわたり、自社の車両と顧客向けのデジタルサービスの管理を容易にします。この製品は、サービス、ユーザー、車両間の関係を管理し、車の所有者、リース業者、モビリティプロバイダーなど、あらゆるタイプの顧客に対して魅力的なサブスクリプションモデルを提供できます。

Smiling woman standing next to a white board

WirelessCarを選ぶ理由

私たちは過去25年以上にわたって世界中の数百万台を越える自動車を取り扱ってきました。その経験の中で、お客様から貴重なヒントと意見を頂くことができ、コネクティビティ全体をエンドツーエンドで理解できたことが私たちの強みとなっています。そして私たちが目標としているのは、複雑さを軽減して、コネクテッドカーのプログラム構築に取り組みやすくすること。ビジネスとテクノロジー、カルチャーを融合させ、お客様の事業領域を広げます。新たなイノベーション、製品、プロフェッショナルサービスを提供することで、お客様のポテンシャルを最大限に引き出せるソリューションを生み出し、B2CおよびB2B顧客が世界クラスのコネクテッドサービスを実現できるようにします。

詳しく知りたい方は

お客様の課題やビジョンを教えてください。私たちは、お客様と一緒に解決できる方法を探したいと願っています。